« 携帯関連のプレスリリース | ブログTOP | お知らせ »

2009年05月21日

ドコモ、「BlackBerry」向けに公衆無線LANオプション

iTmediaより

NTTドコモは6月1日から、BlackBerry向けの公衆無線LANサービスを提供すると発表した。月額315円で利用できる。


ドコモ、 BlackBerry Boldユーザーに公衆無線LANサービスを提供──月額315円で iTmedia+D
ドコモ、 「BlackBerry」向けに公衆無線LANオプション ケータイWatch

2006年11月24日

Napster(ナップスター)って?

 signature_nap_tr
■Napster(ナップスター)って?

Napster(ナップスター)は24時間365日、
月額¥1280~音楽が聴き放題のサービス。

音楽CD/DVD販売大手のTOWER RECORD(タワーレコード/通称タワレコ)
とタイアップしてるので、その曲数、なんと150万曲!
どの位のスケールかというとタワレコ渋谷店のCDがまるごと聴き放題なんです!

私が最初『聴き放題』と聞いて、これでタワレコ儲かるのかな~
取り放題・ダウンロードし放題だったら儲からないような・・・疑問
・・・しかもなぜタワレコでNapsterを宣伝しているのか??

と、よくよく調べると、『取り放題』ではなく、
あくまでも『聴き放題』ということ。

オンライン状態でNapsterにログインして聴くか、
パソコンに1度ダウンロードして聴くか、
(コースによってはポータブルプレイヤーにも転送可能)
しかできません。なのでCDに書き込みはできません。

契約は1ヶ月単位で、解約した場合、
ダウンロードした音楽も聴けなくなります。
(ポータブルプレイヤーに転送したものも聴けなくなるらしい)

通常の音楽ダウンロード購入をしてCDに書き込みたい、
永久保存したい、という人は1曲単位又はアルバムで購入(←これ重要)
も可能、その場合タワレコから買う、というシステムになってます。

とはいえ、ダウンロードするということはオフライン状態も
音楽が聴けちゃうということです!


 

続きを読む "Napster(ナップスター)って?"
2006年10月19日

ソフトバンクユーザーの嘆き

softbank

J フォン時代からかれこれユーザー歴8年。
いろんな安いプランやサービスが魅力です。
がしかし・・・他キャリアに比べて機種のラインナップが少ない、
と思うのは私だけでしょうか??

多機能携帯が選び放題のドコモ、
どことなく目をひくおしゃれ携帯満載のau。
ボーダフォンだって頑張ってましたよ。

でも今回は画像で選ぶシャープか
音楽機能選ぶ東芝か2択・・・って感じです。
(あくまでも私の好みですが)

続きを読む "ソフトバンクユーザーの嘆き"
2006年10月16日

MNPナンバーポータビリティについてまとめてみました

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)とは?

現在利用している電話番号を、他の携帯電話会社でも利用できるようになる制度です。
ただし、PHSは携帯電話とは別の番号帯(070)になっているため対象にはなっていません。
ちなみにMNPは、”Mobile Number Portability”の略称です。

携帯電話ポータビリティはいつから?

2006年10月24日(火) 各社一斉スタートです。
各社が行っている事前予約キャンペーン等は、MNP申し込みとは異なりますので、
別途10月24日以降に申し込みをする必要があります。

MNP申し込み手続きの方法~(例えば、ドコモからauに移りた場合)

現在利用している電話会社をドコモ、新しく契約する電話会社をauとします
1.ドコモに番号ポーダビリティ(MNP)の予約申し込みをする
2.ドコモから「MNP予約番号」をもらう
3.auへ「MNP予約番号」をもって行き、新規契約申し込みをする
4.ドコモはauを経由して送られるMNP予約番号等を照合後契約を解除する。
5.auが新規契約処理完了後、携帯電話を受け取る。

MNP予約番号は、直営店、電話窓口、Webサイトで取得できます。
MNP利用での新規購入は、直営店以外に、大手家電店などの量販店でもできるそうです。
かかる時間は、通常の新規購入にかかる時間と同じくらいだそうです。

注意すること~(例えば、ドコモからauに移りた場合)

・メールアドレスが変わる(@docomo.ne.jpから@ezweb.ne.jp)
・ドコモの料金プラン、割引サービスは解約される
・着信音、ゲームなどのコンテンツや電子マネー等が引き継げない場合がある
・年間契約等の割引サービスを契約している場合は解約金が請求される
  場合がある
・現在の電話機は使用できず、auの電話機を購入する必要がある
・ドコモでのポイントが無効になる
・auでの継続割引等が初年度扱いになる

いくらかかる?~(例えば、ドコモからauに移りた場合)

転出費として、各社同額で2100円必要です。
転入費は現在の所各社無料になってます。
ただし、転入先(au)では新規契約になりますので、
契約事務手数料が必要です。
金額は下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

続きを読む "MNPナンバーポータビリティについてまとめてみました"