« 2009年01月15日 | ブログTOP | 2009年01月23日 »

2009年01月22日

ウィルコム、おサイフケータイや新定額サービス発表

ITmediaより

ウィルコムが、同社初となるおサイフケータイ「BAUM」と「WX340K」を発表。上限2800円のパケット定額を含む新料金プランやポータブルデバイス向けの無線LANアクセスポイントを発表するなど、 利用シーンの拡大を目指す施策を展開する。

■関連リンク

 

ウィルコム、上限2800円のパケット定額含む新料金プラン発表

ITmediaより

ウィルコムが、上限2800円のパケット定額を含む新料金プランの「新ウィルコム定額プラン」「新トリプルプラン」を発表。2月5日から提供開始する。

■関連リンク

 

ウィルコム、おサイフケータイ対応のストレート型端末「BAUM」

st_baum-01

ITmediaより

ウィルコムが発表したストレート型のおサイフケータイ端末「BAUM」は、お菓子のバウムクーヘンをモチーフにしたデザインを採用したおサイフケータイ。「HONEY BEE 2」 に似たボディにウィルコムの最新スペックを盛り込んだ。

■関連リンク

ウィルコム、おサイフケータイ対応の折りたたみ型端末「WX340K」

si_wx340k-01

ITmediaより

PHS端末として初めておサイフケータイに対応した京セラ製の「WX340K」。2.7インチのワイドQVGA液晶やAF付きの2Mカメラを備え、ウィルコムガジェットやFlash Lite、 デコラティブメールに対応する。

■関連リンク

ウィルコム、おサイフケータイ対応の折りたたみ型端末「WX340K」

si_wx340k-01

ITmediaより

PHS端末として初めておサイフケータイに対応した京セラ製の「WX340K」。2.7インチのワイドQVGA液晶やAF付きの2Mカメラを備え、ウィルコムガジェットやFlash Lite、 デコラティブメールに対応する。

■関連リンク

ウィルコム、W-SIM対応の「どこでもWi-Fi」、2月19日発売

ITmediaより

ウィルコムは、DSやPSP、iPod touchなどの無線LAN対応機器を接続できるW-SIM無線LANルーター「どこでもWi-Fi」を2月19日に発売。価格は新規W-VALUE SELECTの利用で頭金4800円、実質月額1980円ほどとなる予定。

■関連リンク

ウィルコム、W-SIM対応の「どこでもWi-Fi」、2月19日発売

ITmediaより

ウィルコムは、DSやPSP、iPod touchなどの無線LAN対応機器を接続できるW-SIM無線LANルーター「どこでもWi-Fi」を2月19日に発売。価格は新規W-VALUE SELECTの利用で頭金4800円、実質月額1980円ほどとなる予定。

■関連リンク

ウィルコム、おサイフケータイ「ウィルコム ICサービス」

ITmediaより

ウィルコムは「ウィルコム ICサービス」を2月下旬から導入する。EdyやモバイルSuica、QUICPayなどの主要サービスや、おサイフケータイ対応機同士でデータ交換ができる「ICカード通信」 を利用できる。

■関連リンク

ウィルコム、「W+Radio」、コミュニティラジオが聴取可能に

ITmediaより

ウィルコムとコミュニティ・サイマルラジオ・アライアンスは、「WILLCOM 03」などウィルコムのスマートフォン向けに、コミュニティFMをサイマル放送するサービスを開始した。ネットラジオサービスの 「W+Radio」から利用する。

■関連リンク

ウィルコム、「W+Radio」、コミュニティラジオが聴取可能に

ITmediaより

ウィルコムとコミュニティ・サイマルラジオ・アライアンスは、「WILLCOM 03」などウィルコムのスマートフォン向けに、コミュニティFMをサイマル放送するサービスを開始した。ネットラジオサービスの 「W+Radio」から利用する。

■関連リンク

ウィルコム、無線LANオプション東海道新幹線でも利用可能に

ITmediaより

“ホットスポット”を利用する「ウィルコム無線LANオプション」が2009年3月にサービスエリア拡充。東海道新幹線の車内や駅で利用できるようになる。

■関連リンク

 

イー・モバイル、Touch Diamondの手書き入力を改善

ITmediaより

イー・モバイルは、HTC製の「Touch Diamond(S21HT)」の最新ソフトウェアを公開した、ユーザーはPC経由でバージョンアップできる。

■関連リンク

au、「au BOX」に携帯連携の不具合を修正するアップデート

st_aubox

ITmediaより

「au BOX」に不具合があるとが判明。KDDIはソフトウェアアップデートで対応する。ユーザーはインターネット経由かアップデートディスクを使って更新できる。

■関連リンク