2009年01月13日

●ケータイ大量盗難の流出先? 日本製最新機種の人気ぶり、中国の実態 (1-2)

ITmediaより

ドコモ、ソフトバンク製端末の大量盗難が相次ぎ、警察当局は盗品が中国に流れている可能性に強い関心を示す。中国では日本製の最新端末が人気で、様々な手段で国内から持ち出されているという。

■関連リンク

 

« 1つ前のニュース: 12月の携帯・PHS契約数、2008年の年間純増数など明らかに
» 1つ次のニュース: イー・モバイル、2008年12月末のサービス拡大エリアを公表

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件