2009年01月07日

●ソフトバンク、修理預かり時のデータ取扱方針を変更

ITmediaより

ソフトバンクモバイルは、店頭で端末を預かって修理する際、従来行っていたデータ預かりとメーカーでのデータ転送を1月7日受付分から廃止すると発表した。修理に出す場合は、 ユーザー自身でのバックアップが必要になる。

■関連リンク

 

« 1つ前のニュース: ドコモ、iMenu画面を6種類から選択可能に
» 1つ次のニュース: イー・モバイル、国際ローミング対応エリア拡大

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件