2008年07月18日

●au、W54SA-W54S-W56Tに不具合、ソフト更新開始

os_kcpp01

ケータイWatchより

KDDIは、京セラ製「W54SA」、ソニー・エリクソン製「W54S」、東芝製「W56T」の3モデルに、電源リセットなど複数の不具合が見つかったとして、通信経由で不具合が修正できるサービス 「ケータイアップデート」の提供を開始した。

・EZweb中に電源リセットやキー操作ができなくなる ・EZwebへのアクセスやメールの通信に失敗する ・カメラ起動中に電源がリセットする・消費電力を抑える機能が正しく動作せず、 液晶バックライトが消灯しない ・文字入力時に文字の一括削除を何度も行うと、電源リセットする ・EZニュースフラッシュが更新されない 、 Σ(゚Д゚ノ)ノ

 

■関連リンク

« 1つ前のニュース: ドコモ、HISと海外旅行応援キャンペーン
» 1つ次のニュース: au、「Woooケータイ W62H」と「G’zOne W62CA」を19日発売

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件