2007年07月26日

●au、京セラ製WIN端末で不具合、ソフト更新開始

ケータイWatchより

KDDIは、一部の京セラ製CDMA 1X WIN端末で複数の不具合が存在することを明らかにするとともに、ソフトウェア更新サービス「ケータイアップデート」の提供を開始した。
詳しい発生事象が関連リンク先に載ってます。計7機種です。

■関連リンク

« 1つ前のニュース: au、携帯の国際ローミングエリアにブラジルを追加
» 1つ次のニュース: ソフトバンク、「FULLFACE 913SH」を28日発売

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1546

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)