2007年05月22日

●ソフトバンク、ワンセグ-おサイフ-HSDPA-GPS、豊富な機能を搭載した「912T」

si_912t-02

ケータイWatchより

「912T」は、タッチセンサーを搭載した東芝製ワンセグ端末。8月上旬以降に発売される予定。  本体にはステンレス素材を採用し、デザインは金属的なテイストでまとめられている。 回転2軸ヒンジを採用したワンセグ対応端末となり、方向キーとメインディスプレイの周辺部にタッチセンサーを内蔵する。

すっかり脱ごつい携帯です!!911Tからデザインもぐっとよくなりました。ワンセグ携帯の仲間入り☆

■関連リンク

« 1つ前のニュース: ソフトバンク、新スライド構造を採用したパナソニック製「810P」
» 1つ次のニュース: ソフトバンク、ワンセグ、HSDPA対応AVケータイ「FULLFACE 913SH」

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1365

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)