2007年05月18日

●au、「EZ助手席ナビ」にガイド一覧やオートリルート機能を追加

ケータイWatchより

KDDI、沖縄セルラーとナビタイムジャパンは、GPSを利用した助手席向けカーナビゲーションサービス「EZ助手席ナビ」で、ガイドポイントの一覧表示やオートリルート機能など、 機能を強化した最新版の提供を開始した。「EZ助手席ナビ」アプリをバージョンアップすることで利用できる。同アプリの利用料は月額315円か、24時間で157円の2コースが用意されている。

■関連リンク

« 1つ前のニュース: 「jigブラウザ」が英語とポルトガル語に対応
» 1つ次のニュース: ドコモ、楽天と楽天イーグルス本拠地の球場にiDを導入

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1349

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)