2007年03月26日

●能登半島地震、キャリア各社が災害用伝言板サービスを運用

ケータイWatchより

25日9時42分頃に能登半島沖で発生した地震に関連し、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムの4社は携帯電話・PHSから利用できる災害用伝言板サービスの提供を開始した。

日頃なんとなくでも心がけておかないと。 日本は比較的平和でこういう時パニックになりやすいとか。

■関連リンク

« 1つ前のニュース: 太郎くん、○○駅入場」 改札・PASMO端末で親にメール
» 1つ次のニュース: デジタルラジオ、4月からチャンネル数を拡大

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1240

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)