2007年03月26日

●太郎くん、○○駅入場」 改札・PASMO端末で親にメール

sk_pasmo

 ITmediaより

小田急など首都圏の鉄道会社が4月から、改札機やPASMOを利用した子ども見守りサービスを始める。駅の改札機を定期券で通過した際などに、子供の所在地情報を保護者の携帯電話にメールで知らせる仕組みだ。

↑太郎くん!?

■関連リンク

« 1つ前のニュース: au、「EZ待ちうた」契約者数が100万人突破
» 1つ次のニュース: 能登半島地震、キャリア各社が災害用伝言板サービスを運用

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1239

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)