2006年12月05日

●番号ポータビリティ、“今後もキャリアを変更しない”は68%

ITmediaより

MM総研が携帯電話の番号ポータビリティ利用意向の第2回調査結果を発表。MNPを利用して携帯キャリアを変更すると答えたユーザーは、第1回調査時点の11.1%から4.9%に減少した。

とりあえず落ち着いた、って感じでしょうか。変更するでもポイントがまた0から、とか解約金が発生したりとか、デメリットが少なからずあるわけですから、よっぽど今のキャリアに不満があるか、 他キャリアにすごいメリットがなければなかなか変えないでしょうねー・・・。私もなんだかんだいってソフトバンクのままでしょうし。というか、2年間拘束です。そういうプランにしちゃったので(^_^;)

■関連リンク

« 1つ前のニュース: ドコモ、交換機誤設定で9月に通話障害
» 1つ次のニュース: ウィルコム、W-SIM裁判に勝訴

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/924

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)