2006年10月03日

●MNP制度施行にともなう問題を解決する画期的な携帯メールアドレス・携帯番号の検索・メール送受信システム『ナメバ』を開発

報道関係者各位                      2006年10月3日
プレスリリース           株式会社オクト・インターナショナル

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       MNP制度施行にともなう問題を解決する画期的な
    携帯メールアドレス・携帯番号の検索・メール送受信システム
              『ナメバ』を開発
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社オクト・インターナショナル(所在地:東京都港区、代表取締役社長:
添田 裕司)は、携帯メールアドレス・携帯番号検索・送受信システム
『ナメバ』を開発し、9月30日よりサービスを開始いたしました。

このシステムにより2006年秋に総務省指導のもとスタートする
番号ポータビリティー制度(※1)において、キャリア(携帯会社)を変更した
場合に、メールアドレスは継続して使用できないという問題を解決する事が
可能です。

本システムは、ユーザーが検索したいメールアドレス(※2)(又は携帯電話番号)
を件名に入れたメールを、問い合わせアドレス( search@sys.namember.jp
宛てに送信する事により、データベースに登録されたメールアドレス
(携帯電話番号)を検索し、一致するものがあればその相手先ユーザーが登録
したアドレスに向けてメールを送信します。
一致するメールアドレス(携帯電話番号)がない場合はその旨を検索者に通知
します。また、サービス登録時に携帯キャリアのメールアドレスとは別に独自
ナメバアドレスを持つ事が可能です。

※1 番号ポータビリティー制度
  携帯電話の加入者が別の携帯事業者へ契約変更後も以前の番号がそのまま
  使える制度およびシステム。
  ただし、携帯メールアドレスは引き継がれない。
※2 メールアドレス
  以前使用していたメールアドレスをユーザーは3つまで登録できます。


【会社概要】
会 社 名:株式会社オクト・インターナショナル
所 在 地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-23-6 秀和虎ノ門三丁目ビル
代  表:代表取締役社長 添田 裕司
資 本 金:10,000,000円
事業内容:コンピュータシステム及びソフトウェアの開発、構築及び販売
     コンピュータシステムのメンテナンス及び運用サポート
     コンピュータシステムのコンサルティング及び企画
     コンピュータシステムを利用した各種情報提供サービス業

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【このプレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社オクト・インターナショナル
広報担当:加藤 隆彦
T E L : 03-5733-2411
F A X : 03-5733-2412
E-mail : namember@oct-j.com
会社URL: http://www.oct-j.com/
ナメバ携帯サイト: http://namember.jp/
ナメバPCサイト : http://namember.jp/pc/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

« 1つ前のニュース: ソフトバンク、Yahoo!連携コンテンツなど新サービス
» 1つ次のニュース: KDDI、デジタルラジオ対応ケータイの試作機を公開

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/607

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)