2006年09月26日

●コカ・コーラの自販機が10月31日から「iD」決済に対応

yo_cm

ITmediaより

日本コカ・コーラ、NTTドコモ、三井住友カードは、コカ・コーラのCmode自動販売機での「iD」決済対応を、10月31日から開始すると発表した。 iDはNTTドコモのおサイフケータイで利用できるクレジットサービス。コカ・コーラのCmode自動販売機が対応することは2006年4月に発表していたが、今回正式な開始日がアナウンスされた。 iD決済ができるのは、QRコードやおサイフケータイなどのCmodeサービス1に対応した自動販売機「シーモ2」(2004年8月20日の記事参照)と、従来の自販機をCmode対応にする後付けユニット 「子シーモ」。また、コカ・コーラの「Club Cmode」会員がiDを利用した際にポイントが貯まるなど、iDとClub Cmodeを連動したサービスも展開する。iD利用分の精算など、 加盟店管理業務は三井住友カードが行う。

■関連リンク

« 1つ前のニュース: コンサートのチケットを携帯で買える──KDDIの「au Tickets」
» 1つ次のニュース: 写真で解説する「BlackBerry 8707h」 (1-2)

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/571

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)