2006年09月15日

●ドコモ、「903i」シリーズ向け大容量iアプリ「メガiアプリ」を発表

si_megagame

 ITmediaより

ドコモは9月15日、FOMAの次期モデル「903iシリーズ」で、iアプリの仕様を拡張した「メガiアプリ」を搭載すると発表した。このメガiアプリに対応したゲームを「メガゲーム」と名付け、 903iの発売に以降、順次提供する。従来のiアプリでは、プログラム領域が最大100Kバイト、データ保存領域が最大400Kバイトという制限がある(2004年12月9日の記事参照)。 また外部メモリにデータが保存できるのは一部の機種(「P902i」「902iSシリーズ」「DOLCE SL」「N902iX HIGH-SPEED」)に限られていた。これがメガiアプリでは、 プログラム領域とデータ保存領域が可変になり、合わせて最大1Mバイトが用意される。さらに全機種で外部メモリにデータ保存領域が確保できるようになる。 このため数Mバイトから数十Mバイトの大容量iアプリの提供が可能になるという。

■関連リンク

« 1つ前のニュース: 「W-ZERO3」で使えるロケフリプレーヤー、9月下旬リリース
» 1つ次のニュース: ボーダフォン端末価格調査: 705SHと新iPodのセット、東京では新規23,940円

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/532

コメントする

(初めてのコメント投稿はブログオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されません。)