« 2006年08月 | ブログTOP | 2006年10月 »

2006年09月30日

ソフトバンク、秋冬モデル13機種発表

sb_th01s

ケータイWatchより

ボーダフォン(10月1日からソフトバンクモバイル)は、秋冬商戦に向けた新モデル13機種を発表した。カラーバリエーションは、全機種で計54色に及ぶ。今回発表されたのは、「910SH」,「910T」、 「810SH」、「811SH」、「810T」、「811T」、705N、705NK/Nokia N73、「705P」、「705SC」、「706SC」、X01HT、C01SI,の計13機種。

■関連リンク

2006年09月28日

来年3月までに20機種以上の新モデルを出す──ドコモの中村社長

ITmediaより

NTTドコモの中村維夫社長が定例会見で、今年度下期に20機種以上の新端末を出すと話した。その中には発表間近と見られる903iシリーズ6機種をはじめ、SIMPURE(シンピュア)シリーズ (3月6日の記事参照)2機種、キッズケータイ「SA800i」(6月30日の記事参照)のカラーバリエーション1機種、70xiシリーズ10機種、ワンセグケータイ3機種が含まれるほか、 HSDPA端末も2機種発売する予定とした。ビジネス携帯についても、「N900iL」(2004年7月の記事参照)の後継機種を来年そうそうにもリリースする準備を進めているという。

■関連リンク

“切り取り”を行うとリセット─「W43S」に不具合、ソフト更新を実施

hi_so01

ITmediaより

KDDIは9月28日、ソニー・エリクソン・モバイル製「W43S」に不具合が発生することが確認されたと告知。事象改善済みソフトウェアの提供を開始した。 不具合内容は大きく2種類。
 1つ目はW43S以外のメモリースティック Duo対応機種(W21S、W31S、W32S、W41S、W42S)で受信したEメールをメモリースティック Duoに保存し、W43Sでメモリースティック Duo内のEメール受信ボックスにアクセスした場合の事象。
 2つ目はメールやメモ帳などの操作時に編集中の文字列のコピーや切り取りを行った場合の事象。
同社は事象改善済みソフトウェアを本日28日より提供。本体機能の「ケータイアップデート」より行う。更新にかかる情報料、通信料は無料。所要時間は最大15分程度。

■関連リンク

Nokia、新たな音楽ケータイを発表

ah_5300_01 ah_5300_02 ah_5200_01

ITmediaより

フィンランドの携帯電話メーカーNokiaは9月27日、1500曲を格納できる音楽ケータイ「Nokia 5300 XpressMusic」を発表した。 同モデルは2GバイトのmicroSDカードにアルバム100枚以上を収めることができ、音楽機能専用のキーを備える。USB経由でPCと音楽をやり取りしたり、「Nokia Wireless Audio Gateway AD-42W」を使って音楽をステレオに無線ストリーミングすることができる。Nokia 5300 XpressMusicは数週間以内に、一部地域で約250ユーロで発売される。 このほかNokiaは「Nokia 5200」「Nokia 3250 XpressMusic」も発表した。いずれも音楽機能を搭載したモデルだ。Nokia 5200は5300の廉価版で推定小売価格は約200ユーロ。Nokia 3250 XpressMusicはNokia 3250のルック&フィールをアップデートしたバージョン。ただし本体下部が「ツイスト」 するデザインは踏襲している。2GバイトのmicroSDをサポートし、容量が最大1500曲と2倍になっている。推定小売価格は約400ユーロ。

■関連リンク

au用Windows Live for Mobile、本日より提供開始

si_winlive-01

ITmediaより

マイクロソフトは9月28日、携帯向けWindows Liveサービスを正式に開始。auのBREW対応携帯向けとなるWindows Live for Mobileを同日よりau携帯電話向け公式サイトで提供を開始した。ソフト使用料は無料。Windows Live for Mobileは、携帯向けとしてWindows Live メッセンジャーおよびWindows Liveメールの機能を備えるコミュニケーションツール。リアルタイムチャット、複数の会話ウインドウ表示による同時チャット機能、最大15人での同時チャット機能、 Windows Liveメールの確認・送受信機能などを備え、PC版メッセンジャーの絵文字送受信も可能としている。対応機種はW21K、W21SA、W22H、W21T、PENCK、W32SA、W32k、 W32S、W21CA II、W31T、W31CA、W32H、W31K II、W32S、W32T、W41S、W41CA、W41T、W41H、neon、W43T、W42S、W42CA、W42H (同社サイトより。2006年9月末現在)

■関連リンク

2006年09月27日

ボーダフォン版「jigブラウザ」が年額支払い可能に

ケータイWatchより

jig.jpは、携帯電話でパソコン向けWebサイトが閲覧できるブラウザアプリ「jigブラウザ」のボーダフォン版に、年間購入プランを追加した。 これにより全てのキャリアでjigブラウザの年額支払いが可能になる。jigブラウザは、携帯電話でパソコン向けWebサイトが利用できるいわゆるフルブラウザ。今回、 ボーダフォンの3G端末向けの同アプリで年額支払いが可能となった。アプリの利用料は月額630円か年額6,000円。クレジットカード決済やYahoo!ウォレットでの支払いのほか、年額支払いについては、 銀行・郵便振込およびWebMoneyも利用できる。

■関連リンク

KDDIと日立、法人向けに携帯電話用の無線ICタグリーダー

mcr001s

ケータイWatchより

KDDIと日立製作所は、携帯電話に装着して使う無線ICタグ(RFID)リーダーを共同開発し、10月2日から販売すると発表した。今回発表されたのは、折りたたみ型携帯電話の電池パック側に装着して利用する 「携帯電話用ミューチップリーダー」。読み取れるのは日立が提供する無線ICタグ「ミューチップ」で、周波数帯は2.45GHz帯を利用する。 リーダー本体と携帯電話は有線ではなくBluetoothによる無線接続を行ない、リーダー本体には単4型電池が搭載される。これにより携帯電話に装着していない状態でもリーダー機能を利用可能。 携帯電話に装着するアタッチメント部分は交換可能で、さまざまな機種に対応できる仕様になっている。

■関連リンク

世界100カ国でGPSナビが使えるHSDPA端末――Nokia「N95」

ay_n95_01

 ITmediaより

Nokiaは9月26日、マルチメディア機能にフォーカスした端末「Nseries」の最新モデル「N95」を、フィリピン・マニラで開催中のイベント「Open Studio: Explore Your Passions and Music Connects」で発表した。2007年第1四半期に出荷を開始する見込み。N95のボディは、上下2方向にスライドできる2ウェイスライドスタイルになっている。 同社初のHSDPA携帯で、通信速度は最大3.6Mbps(下り)/384kbps(上り)。無線LAN機能、Bluetoothも内蔵している。もう1つの大きな特徴が、GPS機能を内蔵しており、 100カ国以上の地図や、1500万カ所以上の場所の情報を利用できることだ。自分のいる位置を検索したり、「半径xxメートル以内にある店舗」といった形で情報を検索したりできるほか、 有料で目的地までの音声ナビ機能や、ガイドブック的な情報も利用できる。マルチメディア機能も満載だ。カールツァイスのレンズを採用し、AF機能付きの500万画素カメラ、動画撮影機能、MP3/AAC/M4A/ WMA/eAAC+が再生可能な音楽プレイヤー機能などを備えている。

■関連リンク

Nokia、マルチメディア対応端末2機種を投入

yu_n95   yu_n751

 ITmediaより

フィンランドNokiaは9月26日、GPS搭載の「Nokia N95」と、音楽メディア機能重視の「Nokia N75」を同時発表した。Nokia N95は上下両方向へのスライドが可能なデザインを採用。 GPS機能、5メガピクセルのデジタルカメラ、2.6インチのQVGA液晶、microSDカードスロットとminiUSBコネクタを搭載。第3世代携帯電話方式のHSDPA、WLAN、EDGE、 WCDMAに対応する。ネット接続やメール送受信、写真・ビデオの撮影再生、音楽メディアの再生が可能。N75はNokia Nseriesの中でも最も小型な機種。2.4インチ液晶、 2メガピクセルのデジタルカメラ、microSDカードスロットを搭載。同モデルはデジタル音楽を聴くことに重点を置いており、MP3、M4A、AAC、eAAC+、WMAの音楽ファイルフォーマットをサポート。 カバー部の1.36インチ液晶には楽曲情報が表示される。イコライザー、プレイリスト、シャッフル、リピート機能など、オンライン音楽配信サービスに対応する機能を搭載。またFMチューナーを内蔵、 FMラジオも楽しめる。

■関連リンク

jig.jp、テレビ電話を利用した動画共有サービスを開始

yo_ji02

ITmediaより

jig.jpは9月27日、携帯向けの番組視聴サービス「jigチャンネル」をリニューアルし、テレビ電話機能を利用した動画投稿機能「動画投稿サービスβ」を追加した。対応する機種はFOMA 90xi、 70xiシリーズとMusic Porter II/prosolid II。利用料金は無料だが、投稿時にテレビ電話の通話料が発生する。jigチャンネルは、同社の携帯向け動画配信プラットフォーム 「jigムービー」を利用した動画共有サイト。動画投稿サービスβでは、投稿専用の電話番号を用意。着信したテレビ電話の映像をリアルタイムでエンコードし、自動でサイトにアップロードする。 投稿時に発信者番号を非通知にした場合は着信を拒否し、投稿することができない。サイトには誰でもアクセスすることができ、無料の専用アプリ「jigムービープレーヤー」 をダウンロードすることで動画の再生を行う。サイト上では、動画ごとにコメントや評価を付けることも可能で、特定の動画のURLをブログやメールに紹介できる紹介機能や、 コメントの内容で動画を探す検索機能も備えた。

■関連リンク

auのFMケータイが1000万台突破

ITmediaより

KDDIは9月27日、同社のFMラジオ搭載携帯電話が、9月16日に1000万台を突破したことを発表した。au初のFMケータイは、2003年12月に発売した「A5503SA」。その後対応機種は拡大し、 現行のWIN端末はほんとんどFMラジオ機能を搭載している。FMケータイは、FMラジオを聴くことはもちろん、放送局のサイトにアクセスして放送中の楽曲名とアーティスト名を表示することもできる。また、 気に入った曲のEZ「着うた」やEZ「着うたフル」のダウンロード購入なども可能だ。さらに、オンラインCD販売サイト「au Records」(2006年1月26日の記事参照)から音楽CDの購入も行える。

■関連リンク

music.jp_最新配信情報

<超先行配信>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EXILE&倖田來未『WON'T BE LONG』

ついに来た!! 夢のコラボが実現!!
往年の大ヒット曲「WON'T BE LONG」が復活!!

※倖田來未特集・EXILE特集も開設予定です


<最新ロングメロディランキング>━━━━━━━━━━━━━

沢尻エリカ・TOKIOがまだまだ熱いランキング!!

注目の1位は...

■関連サイト

続きを読む "music.jp_最新配信情報"
2006年09月26日

携帯向けに動画を配信「i-PodTV」

ケータイWatchより

PodTVは、FOMA向けにさまざまな動画を配信するサービス「i-PodTV」を開始した。利用料は無料。動画部分はjigムービーのエンコード技術を採用する。PodTVでは、iPodやパソコン、 PSPなどに向けて動画を配信するサービス「PodTV」を提供している。今回サービスが開始された「i-PodTV」は、FOMA端末向けに動画を配信するというもので、HSDPAにも対応する。 朝向けの情報番組や、映画予告、ゲーム情報番組などが用意されており、配信番組は今後も順次拡大される見込み。 jigムービーのエンコード技術とCM表現機能を採用することで広告モデルによる無料配信を実現している。

■関連リンク

「でか文字」「でかキー」搭載の「W45T」、9月27日から発売

yo_45t01

 ITmediaより

KDDIは、東芝製のフレンドリーケータイ「W45T」を9月27日から順次販売を開始する。発売日は北海道、東北、北陸、関西、四国、九州、沖縄エリアが9月27日、中部、中国エリアが9月28日、 関東エリアが9月29日。W45Tは使いやすさと安心にこだわったWIN端末。メインディスプレイに2.6インチQVGA液晶を搭載し、大きなフォントサイズで表示する「でか文字」機能や、 操作しやすい大型ダイヤルキーの「でかキー」を備えた。あらかじめ登録した相手にすぐ電話がかけられるワンタッチダイヤル機能や、電話発信制限/電話着信制限/Cメール制限により、 電話とCメールの使いすぎを防止し、いたずら電話の着信や迷惑Cメールの受信を防ぐ3種類のアクセス制限にも対応している。

■関連リンク

HSDPA/GSM対応のPCカード型端末「FOMA M2501 HIGH-SPEED」を発売──9月29日から

os_m2501-1

 ITmediaより

NTTドコモは、HSDPAとGSMに対応したMotorola製のデータ通信カード「FOMA M2501 HIGH-SPEED」(5月11日の記事参照)を9月29日から発売する。M2501 HIGH-SPEEDは(7月20日の記事参照)、HSDPA、W-CDMA、GSM、GPRSのネットワークに対応したPCカード型のデータ通信端末。 国内のHSDPAエリアでは下り最大3.6Mbpsのデータ通信が行え、海外でもW-CDMA/GSM/GPRSに対応した83の国と地域で利用できる。PCに専用のソフトウェアをインストールすれば、 音声通話やテレビ電話も利用できる。対応OSはWindows 2000 Professional 日本語版Service Pack4以降/Windows XP Home Edition 日本語版Service Pack1以降/Windows XP Professional 日本語版Service Pack1。

■関連リンク

写真で解説する「BlackBerry 8707h」 (1-2)

ITmediaより

9月25日、加Research In Motion(RIM)はNTTドコモと共に法人向けに展開するモバイル端末「BlackBerry 8707h」についての発表会を行った(9月25日の記事参照)。 9月26日より販売を開始する。すでにドコモが発表しているように、BlackBerry 8707hは法人向けのみの販売で、コンシューマー向けの店頭販売は行わない(9月19日の記事参照)。また、 製品単体での販売は行われないため、専用サーバーとのセット製品“BlackBerry Enterprise Solution”として導入することになる。 BlackBerryはテキスト入力機能を強化した携帯電話で、QWERTY配列のフルキーボードを搭載した機種が多い。音声通話、Webブラウズに加え、PC用メールがプッシュで着信する点が受け、 米国や欧州のビジネスマンの間で人気を博している(6月8日の記事参照)。ラインアップはGSM/GPRS対応機種がほとんどだったこともあり、これまで日本で利用することはできなかった。BlackBerry 8707hは、BlackBerryシリーズの中ではまだ少ないW-CDMA対応機種で、W-CDMAのほか、GSM/GPRS(850/900/1800/1900MHz)ネットワークに対応している。

■関連リンク

コカ・コーラの自販機が10月31日から「iD」決済に対応

yo_cm

ITmediaより

日本コカ・コーラ、NTTドコモ、三井住友カードは、コカ・コーラのCmode自動販売機での「iD」決済対応を、10月31日から開始すると発表した。 iDはNTTドコモのおサイフケータイで利用できるクレジットサービス。コカ・コーラのCmode自動販売機が対応することは2006年4月に発表していたが、今回正式な開始日がアナウンスされた。 iD決済ができるのは、QRコードやおサイフケータイなどのCmodeサービス1に対応した自動販売機「シーモ2」(2004年8月20日の記事参照)と、従来の自販機をCmode対応にする後付けユニット 「子シーモ」。また、コカ・コーラの「Club Cmode」会員がiDを利用した際にポイントが貯まるなど、iDとClub Cmodeを連動したサービスも展開する。iD利用分の精算など、 加盟店管理業務は三井住友カードが行う。

■関連リンク

コンサートのチケットを携帯で買える──KDDIの「au Tickets」

ITmediaより

KDDIは10月5日10時から、au携帯電話のインターネットサービス「EZweb」から各種イベントのチケットを購入可能にする「au Tickets」を開設する。 チケット販売で業界第1位のエンタテインメントプラスとの業務提携によりサービスを開始するもので、イープラスが取り扱う公演を中心としたチケットを販売する。au Ticketsは、アーティスト名や公演名、 会場名から各種チケットを検索してチケットを購入できる携帯向けサイト。支払い方法はクレジットカード、コンビニエンスストア支払い、ペイジー対応ATM、ネットバンキング(ペイジー)の4種に対応し、 チケットの受け取りは宅配便、セブン-イレブンでの発券のいずれかを選べる。サービスを利用できるのは、EZwebmulti/EZWINコースに契約している機種のユーザー。サイトには「トップメニュー」→ 「ショッピング&オークション」→「auチケット」からアクセスできる。

■関連リンク

富士写、「Keitai Picture FLASH 生成機能」に新機能を追加

ITmediaより

富士写真フイルムは9月26日、ドコモ、au、ボーダフォンの携帯電話向けに静止画を合成し、Flashコンテンツを作成して配信するサービス「Keitai Picture FLASH 生成機能」に、 3つの新機能を追加した。1つは複数画像への対応機能だ。従来は、ユーザーが表示したい複数の画像を、テンプレートに合わせて1つの画像に合成しておく必要があったが、新バージョンでは必要な点数の写真 (JPEG、GIF、PNG、BMP)をそろえるだけで自動的に表示画像を切り替えるテンプレートなどが利用可能になった。コンテンツプロバイダ(CP)が画像を加工する手間を軽減している。 もう1つはリンク情報の埋め込み機能。例えば4つの画像を表示するテンプレートを利用していた場合、4つの画像のうちどの画像をクリックしたかをパラメータでサーバ側に返せる。このため、 ユーザーがクリックした画像に合わせたリンク先ページが用意できる。

■関連リンク

モンタビスタ、新たな市場に、実績のあるモバイル機器向けLinuxソリューションの最新版をリリース

報道関係各位
平成18年9月26日
          モンタビスタソフトウエアジャパン株式会社

==============================================
  モンタビスタ、新たな市場に、実績のあるモバイル機器向け
      Linuxソリューションの最新版をリリース

     ~Mobilinux4.1、フットプリントを大幅に縮小~
==============================================

2006年9月25日(現地時間)米カリフォルニア州サンタクララ発-
テレコム、モバイルおよび組込み市場向け組込みLinuxのリーディング
プロバイダであるMontaVista Software Inc.(以下、モンタビスタ)は、本日、
モバイルおよびワイヤレス機器開発における主要分野に対応する製品、
Mobilinuxの最新版を発表しました。Mobilinuxには、フットプリントを縮小し
RAMやフラッシュを節約するツールが備わっています。Mobilinux4.1では、
uClibc、squashfs、DirectFBなどのテクノロジとメモリ分析にフォーカスした
開発ツールを取り入れ、総メモリ フットプリントの大幅縮小を可能にします。

続きを読む "モンタビスタ、新たな市場に、実績のあるモバイル機器向けLinuxソリューションの最新版をリリース"
2006年09月25日

“通信対戦”で、楽しさならメガゲームにも負けない──KDDIブース

si_tgs-k-01

ITmediaより

東京ゲームショウ2006 KDDIブースは、au携帯向けのEZアプリ(BREW)各種と、プレイステーション2向けの通信サービス「マルチマッチングBB」(MMBB)などを展示する。EZアプリの目玉は、 最大24人での通信対戦を可能とする「対戦☆ボンバーマン24」(ハドソン)。品川庄司やレギュラーなど吉本芸人らが、会場と離れた他所でオンライン対戦を行う催しも行われた。 携帯でネットワーク対戦が行えるボンバーマンアプリは2年前、「WPC EXPO 2004」で展示されたが、この“24”ではマップも拡大され、かつ最大24人で対戦できるよう進化した。 コンテンツプロバイダ側が用意したサーバで、各ユーザーの動き・操作のデータを同期させる仕組みとなっている。

■関連リンク

903i発売前に「メガゲーム」を体験─ドコモブース

si_tgs-d-01

ITmediaより

本日22日より幕張メッセで開幕した「東京ゲームショウ2006」。NTTドコモブースでは、先日発表した「メガiアプリ」の仕様に準じた携帯向けゲーム「メガゲーム」各種を各ゲームメーカー/ コンテンツプロバイダ別に展示し、試遊できるコーナーが設けられている。展示メーカーは、カプコン、元気モバイル、コナミデジタルエンタテインメント、G-mode、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・ コンピュータ・エンタテインメント、タイトー、ドワンゴ&チュンソフト、バンダイナムコゲームス、バンダイネットワークス、ハドソン。試遊可能なタイトルはこちらを参照。ドコモブースでは、 各コーナーで試遊するともらえるチップストラップをすべて集めてLAST MISSIONに挑戦すると、“激レアアイテム”なるものがもらえる特典、そして期間中の14時から「AKB48」が来場する催しも行う。

■関連リンク

ポータブルゲーム機に近いゲーム環境を提供

yo_sb2_06

ITmediaより

東京ゲームショウ2006のボーダフォンブースは、10月1日の社名変更を前にソフトバンクブランドとして出展。ロゴはもちろん、展示スペースなども白とシルバーを基調にしたデザインで統一した。 試遊機として用意した端末もほぼソフトバンクモデルで、ボーダフォンモデルは一部で使われているのみだった。ソフトバンクが携帯ゲームでアピールしていたのは、 同社のBluetooth搭載端末を使った対戦機能や、AQUOSケータイのワイド画面など、他キャリアに比べてよりポータブルゲーム機に近い環境で遊べる点だ。同社では、 Bluetoothを使い近距離通信対戦ができるゲームを「ちかゲーム」と呼んでおり、スポーツやレース、パズルなどのジャンルを中心に11タイトルを出展。ブースコンパニオンと対戦が行えるだけなく、 ゲーム内容に合わせたメイド喫茶風の体験コーナーも用意した。ちかゲームで遊べる人数は2人から最大8人で、端末同士の距離は半径10メートル程度まで対応する。通話圏外でもプレイできるので、 地下街などでも対戦が楽しめる。今後も、ちょっとした時間に数人で遊べるカジュアルなタイトルを増やしていく予定だという。

■関連リンク

KDDIと吉本、携帯連動のテレビ番組をTOKYO MXで提供

ケータイWatchより

KDDIと吉本興業は、携帯電話向けコンテンツと地上波テレビ、ワンセグデータ放送の連動サービスを10月3日より提供する。両者の提携により放送される番組は、吉本興業所属のリットン調査団・水野透や板尾創路、 千原ジュニア、ほっしゃん。などが出演する「水野キングダム」。東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX、旧東京MXテレビ)で、毎週火曜23時に放送される30分番組となっており、TOKYO MXでは「他のUHF局へ提供する予定はなく、MXだけで放送する」としている。

■関連リンク

KDDI、「デジタルラジオ」対応の携帯電話を開発――CEATECに出展

yo_au01

ITmediaより

KDDIは9月25日、地上デジタル音声放送「デジタルラジオ」に対応する携帯電話を開発し、2006年度中の発売を目指すと発表した。10月3日より幕張メッセで開催する「CEATEC JAPAN 2006」 において、試作機を使いデジタルラジオ利用をイメージした出展を行う。デジタルラジオは、テレビのワンセグ放送と同様に、地上波のラジオ放送をデジタル化するもの。放送をCD以上の音質で聞くことができるほか (2006年5月の記事参照)、音声多重放送やデータ放送の受信も可能。ラジオ番組内で使われた曲情報(アーティスト名/曲名/CDジャケットなど)を画面の表示や、簡易動画のダウンロードも行える

■関連リンク

iモードの一般サイト検索にヤフーも

ITmediaより

NTTドコモは、10月からiモードに一般サイト検索機能を追加するに当たり、既に連携を発表している10サイトに加え、ヤフーとも連携の準備を進めていることを明らかにした。 連携の詳細については準備が整い次第発表するとしている。ドコモは7月18日、「R25式モバイル」「Infoseekモバイル」「MSN サーチ」「F★ROUTE」「OH! NEW?」「CROOZ!」 「ケータイlivedoor」「SeafTyy」「モバイルgoo」の9サイトと連携してiモードサイト以外のサイトも検索できるようにすると発表(7月18日の記事参照)。7月28日には中村維夫社長が会見で、 Googleの検索エンジンも利用できるようにすると話しており(7月28日の記事参照)、ヤフーが加わることで11サイトとの連携が実現することになる

■関連リンク

2006年09月22日

MTI、EZweb向けにデコレーションメール素材配信

ケータイWatchより

 MTIは、EZweb向けにデコレーションメールを配信するサイト「デコとも★DX」で、対応端末向けに素材の配信を開始した。「デコとも★DX」では、EZwebの新サービス「デコレーションメール」 で使えるさまざまな素材が配信される。当初はデコレーションメール対応端末であるW43H、W43CAに対応する。今後は、 デコレーションメール非対応端末に送信してもデコレーションメールが表示できるような機能が同サイトで提供される予定。

■関連リンク

iモード端末価格調査: 902iシリーズが1万円を切る価格に

ケータイWatchより

「P902i」「N902i」が東京の一部店舗で1万円を切る価格に設定されていた。ワンセグ対応の「P901iTV」は在庫が無い店舗も現われているが、2万円台の値段をつけるなど、価格は高止まりしている。

■関連リンク

EZweb端末価格調査: W43HとW43CAが登場

ケータイWatchより

「W43H」は新規26,040円、「W43CA」は新規20,790円で発売された。「W43S」は秋冬の新ラインナップでは少し安く、東京で新規17,640円で発売されている。このほか、「A1406PT」 が東京で新規10,290円で登場している。【CDMA 1X WIN対応端末】

■関連リンク

ボーダフォン端末価格調査: 3G端末の機種変更が値下げ

ケータイWatchより

3G端末全体で機種変更価格が下げられている。新規の価格に大きな動きはない。店頭ではスーパーボーナスでの販売が本格的に始まっており、最新モデルもわずかな頭金で購入できる旨の案内がされている。

■関連リンク

2006年09月21日

テレビ東京「出没!アド街ック天国」の携帯サイト

ケータイWatchより

テレビ東京ブロードバンドは、テレビ東京系列で放送している番組「出没!アド街ック天国」の3キャリア対応携帯サイトをオープンした。今回オープンしたのは、 さまざまな街に密着してみどころなどを紹介する人気番組「出没!アド街ック天国」の携帯サイト。番組で紹介されるBEST30のお店やスポットの詳細情報が掲載され、 地図サービスと連携して詳細が分かるようになっている。過去に放送された街やお店も検索可能。出演者の着信ボイスや次週のランキング予想、地域情報を交換できる掲示板なども用意されている。

■関連リンク

EZナビウォークとEZ助手席ナビで「行楽の秋特集」

ケータイWatchより

ナビタイムジャパンは、auのGPSサービス「EZナビウォーク」「EZ助手席ナビ」向けの特集コンテンツ「行楽の秋特集」の提供を開始した。「行楽の秋特集」は、紅葉狩りや温泉スポットなど、 秋にあわせた行楽地の情報を提供するコンテンツ。味覚狩りのコーナーでは、収穫できる品種や食べ物を紹介する。また各スポットへのルート検索や周辺の天気情報なども確認できる。 紹介されるスポットは味覚狩りや紅葉のほか、名水、植物園、甘味処、展望台、工場見学などとなっている。

■関連リンク

華麗なボディをまとうワンセグ端末「W43H」、価格は2万円台半ば

si_w43h

ITmediaより

2.6インチワイドの回転2軸ディスプレイとワンセグチューナーを搭載する日立製作所製端末「W43H」が店頭に並んだ。新規価格は都内auショップで2万6040円(税込み、以下同/ITmedia調べ)。 機種変更の場合は、継続契約25カ月以上で2万6040円、13カ月から24カ月で2万7090円、7カ月から12カ月で3万1290円、6カ月未満で5万3970円。ACアダプタは別売り。価格は945円。 W43Hは“化粧品のボトルを思わせる上品さ”を目指したコンパクトで美しいボディに、従来機種「W41H」を継承したワンセグ機能の搭載、EZチャンネルプラス、 デコレーションメールなど新サービスへ対応した機能が特徴。ワンセグ機能は連続視聴時間を最長3時間45分から4時間15分に延長し、 512MバイトのmicroSD利用により約2時間40分の録画も可能となった。縦位置/横位置どちらでも視聴できる専用の充電台も用意する。

■関連リンク

2.6インチワイド液晶搭載のW41CA後継機「W43CA」発売、価格は1万台後半から

si_w43ca

ITmediaより

2.6インチのワイド(縦長)ディスプレイと最新機能をバランスよく搭載する「W43CA」が店頭に並んだ。新規価格は都内auショップで2万790円(税込み、以下同/ITmedia調べ)。機種変更の場合は、 継続契約25カ月以上で2万790円、13カ月から24カ月で2万1840円、7カ月から12カ月で2万6040円、6カ月未満で5万2815円。ACアダプタは別売り。価格は945円。W43CAは、 ベストセラー端末「W41CA」の後継として、オーソドックスで飽きの来ない折りたたみデザインに、最新サービスや機能を搭載するバランスのよさを特徴とする端末。

■関連リンク

3Gチップセット「M1」と半導体ソリューション「Medity」を発表─NECエレクトロニクス

os_m1

ITmediaより

NECエレクトロニクスは9月21日、3G携帯電話向けチップセットとそれを取り巻く半導体やソフト、開発キットなどをワンパッケージにしたソリューション「Medity」を発表した。 Medityはこの半導体ソリューションのシリーズ名で、名前はMobile Modem and Media Technology Platformからうまく語呂を合わせて命名したという。チップセット、 システムLSIを動作させるソフトウェア、ソフトウェア開発に利用する評価用ボードなどのリファレンスデザインキット、通信ソフトやアプリケーションソフトの開発を支援する開発ツール、 OSやミドルウェアの移植を行うシステムインテグレーションサービスの5つをセットにした形で提供される。

■関連リンク

ドコモの三菱電機製端末「D900i」に不具合──ソフト更新を実施

ITmediaより

NTTドコモは9月21日、三菱電機製FOMA端末「D900i」の不具合を修正するソフトウェア更新を実施すると発表した。対象台数は約35万台。不具合の内容は、一部のIMCS(屋内基地局設備) のサービスエリアにおいて、通話/通信開始処理が適切に行なえず、音声通信およびパケット通信(メール、iモード)の発着信が不安定になるというもの。IMCSを利用した企業向け構内通話サービス 「OFFICEED(オフィシード)」(8月8日の記事参照)でも、同様の不具合が発生するという。今回のソフト更新には、上記の不具合への対応のほか、 D900iのハードウェア制御に関する更新やメールやブラウザ機能の動作安定化など、より快適に利用するための更新も含まれている。

■関連リンク

2006年09月20日

「モバゲータウン」に地図連動機能

ケータイWatchより

ディー・エヌ・エーは、携帯向けゲーム配信とコミュニティサービスを提供する「モバゲータウン」で、ゼンリンの地図データを活用した新サービスの提供を開始した。今回導入された新サービスは、 地図データを活用するもの。地図検索機能のほかユーザー自身が地図上に、仮想の家を建てて他のユーザーとコミュニケーションを図れるようになっている。ホテルや公共施設などのエリアでは家は建てられない。 地図を遷移させることで、他のユーザーの家を見つけて、訪ねられるようになっており、各ユーザーの「マイルーム」内には家具などを設置できる。

■関連リンク

iモード向け電子コミック配信サイト「comic.jp」

comic

ケータイWatchより

エムティーアイの100%子会社であるコミックジェイピーは、iモード向け電子コミック配信サイト「comic.jp」をオープンした。「comic.jp」は、携帯電話向け電子コミックを配信するサイト。 FOMA端末で利用できる。開始時には124点の作品がラインナップされ、「クレヨンしんちゃん」(臼井儀人)、「新・花のあすか組!」(高口里純)、「ハッピー・マニア」(安野モヨコ) などがダウンロードできる。またサイト内では、着信メロディやデコメール用素材なども提供される。利用料は、月額315円と月額525円の2コース。公式メニューの「コミック/書籍」→「コミック」 からアクセスできる。

■関連リンク

auの「DUOBLOG」、1週間利用できず

ケータイWatchより

KDDIは、「au My Page」のサービス開始にあわせて実施したメンテナンスの影響で、利用できなくなっていたブログサービス「DUOBLOG」について、 20日午前1時にサービスを再開したことを明らかにした。同社では、まず事前に予告した上でメンテナンスを実施し、12日9時~13日20時まで、DUOBLOGの一部機能が利用できなくなっていた。 このメンテナンスは、新サービスである「au My Page」との連携機能を実装するため、と案内されていたが、15日サービス開始予定だった「au My Page」は当日になってスタートを延期。 DUOBLOGも13日20時以降、全く利用できない状況となっていたが、約1週間を経た20日午前1時にDUOBLOGのサービスは再開された。なお、影響を受けたユーザー数は、公開されていない。

■関連リンク

KDDI、G'zOne W42CAベースのビジネスケータイ「E03CA」を発表

os_e03ca

 ITmediaより

KDDIは9月20日、IPX7相当(水深1メートルの水槽に約30分間沈めておいても問題なく動作するレベル)の防水ボディに1200mAhの大容量バッテリー、それにBluetoothを搭載し、 高度なセキュリティ機能を採用したカシオ計算機製のビジネスケータイ「E03CA」を発表した。発売は12月からの予定だ。E03CAは、京セラ製の大容量バッテリー搭載1X端末「B01K」 や三洋電機製の無線LAN搭載WIN端末「E02SA」(3月6日の記事参照)に続くauブランドのビジネスケータイの第3弾。auの夏モデルとして登場した、IPX7相当防水機能を備えたタフネスケータイ 「G'zOne W42CA」をベースに、バッテリーパックを大容量化し、ビジネスユースに合わせて高度なセキュリティ機能を搭載した。

■関連リンク

最大20人で使える「Business Messenger」を発表――KDDI

ITmediaより

KDDIは9月20日、最大20人で音声や文字・静止画の送受信ができるコミュニケーションサービス「Business Messenger」を発表した。2007年1月から試験提供を開始し、 2007年7月から本サービスに移行する予定。試験期間中の利用料金は無料だが、別途、テキスト・静止画送受信分のパケット料金がかかる。対応機種は「E03CA」(9月20日の記事参照)のみ。 Business Messengerは、同社の「Hello Messenger」(2005年10月の記事参照)の法人向けサービス。

■関連リンク

ウィルコム、次世代PHSの実験で伝送速度20Mbpsを達成

ITmediaより

ウィルコムは9月20日、8月上旬から1年間をめどに実施している、2.5GHz帯を用いた次世代PHSの実証実験で、第1段階の目標として計画していた上り/下りの伝送速度20Mbpsを達成したと発表した。 ちなみにドコモが8月31日からサービスを開始したHSDPAの伝送速度は上り384kbps/下り3.6Mbps、KDDIが12月からサービス開始予定のCDMA2000 1x EV-DO Rev.Aの伝送速度は上り1.8Mbps/下り3.1Mbps。同社は8月1日に無線局実験免許を取得し(8月1日の記事参照)、虎ノ門地域のビルと郊外(場所は非公開) に1カ所ずつアンテナと基地局実験設備を設置して、2.5GHz帯でのOFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing:直交波周波数分割多重) システムの伝送実験や、MIMOの性能評価などを行っている。また現行システムにも採用している、複数のアンテナを使って電波に指向性を持たせ、 端末により強い信号を送れるアダプティブアレイアンテナを採用した場合の性能評価も行ってきた。

■関連リンク

music.jp最新配信情報

<おすすめ>
木村カエラ『TREE CLIMBERS』

モード学園のCMソングとして大反響を呼び、
急遽リリースすることになった話題曲が登場!!
「おとな こども」がテーマということで、
「子供の頃の気持ちを思い出して」というメッセージが込められています。
数々のアーティストとのコラボも多い彼女。
今後もますます目が離せない!!


<最新ロングメロディランキング>

沢尻エリカ「タイヨウのうた」の勢いがとまらない!!
GLAY「夏音」がランクインでますますヒートアップ!!

1位タイヨウのうた / 雨音薫(沢尻エリカ)
2位宙船(そらふね) / TOKIO
3位夏音 / GLAY
4位TREE CLIMBERS / 木村カエラ
5位タイヨウのうた(オルゴールバージョン)/ 雨音薫(沢尻エリカ)
6位Stay with me / 雨音薫(沢尻エリカ)
7位フィーバーとフューチャー / GYM
8位ルパン・ザ・ファイヤー / SEAMO
9位TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT / BEAT CRUSADERS
10位ロコロコのうた / ロコロコ・イエロー

■関連サイト

アクセル、ヴァル研究所、iモード向け「駅すぱあと」の新コース「駅すぱあとプレミアム」のサービスを開始

報道関係各位
ニュースリリース                     2006年9月19日
                           株式会社アクセル
                         株式会社ヴァル研究所

===================================
     iモード向けコンテンツ「駅すぱあと」の新料金コース
  「駅すぱあとプレミアム」(月額210円)のサービスを開始しました。

     ~経路探索がより使いやすく、より便利になりました~

      アクセル ホームページ: http://www.accel.co.jp/
  ヴァル研究所「駅すぱあと」ホームページ: http://ekiworld.net/
===================================

株式会社アクセル(本社:東京都、代表取締役:横田 尚正)と、
株式会社ヴァル研究所(本社:東京都、代表取締役:鈴木 和夫)は、両社で
運営しているiモード向けコンテンツ「駅すぱあと」において、画面表示の
改善、操作性の向上および新機能を追加した新料金コースである
「駅すぱあとプレミアム」を、9月18日(月)よりサービス開始いたしました。

これによりiモード向けコンテンツ「駅すぱあと」では、従来からのサービスと
あわせて、お客様のニーズにあったコースをお選びいただけるように
なりました。

※従来からのサービスを「駅すぱあとベーシック」と名称変更
 (月額:105円・税込)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【「駅すぱあとプレミアム」のサービス内容について】

今回新しく追加された「駅すぱあとプレミアム」では、従来からのサービスで
ある「駅すぱあとベーシック」と比べ、以下のポイントを強化しています。

●画面表示の改善
 探索結果画面でのアイコン表示や色遣いなどを工夫して見やすくしました。
※「駅すぱあとベーシック」においても探索結果表示画面は改善されています。

●操作性の向上
 よく利用する経路の簡易探索や、前後のダイヤを素早く表示します。

●新機能の追加
 「運転見合わせ時」の代替ルート探索機能や探索結果の交通費精算機能
 など、お客様からお寄せいただいたご意見を参考に機能を追加しました。

※詳細につきましては下記ホームページをご覧ください。

●アクセル ホームページ
  http://www.accel.co.jp/

●ヴァル研究所 プレス関係者様向け ホームページ
  http://ekiworld.net/press/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【今回サービスを開始する「駅すぱあとプレミアム」について】

●提供開始日:9月18日(月)

●コンテンツ利用料金:月額210円(税込)
※Web及びiアプリDXが利用可能です。
※従来のサービス(月額:105円・税込)は「駅すぱあとベーシック」と名称を
 変更し、サービスは存続します。

●「駅すぱあと」コンテンツ提供サイト
iMenu → メニューリスト → 交通/地図/旅行 → 乗換案内 → 駅すぱあと

●コンテンツ提供:株式会社アクセル、株式会社ヴァル研究所


※記載されている会社名および製品名は各社の登録商標または商標です。
※製品・サービスのリリースまでに仕様は予告無く変更となる場合があります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】

●報道関係の方
株式会社アクセル 営業企画部
担当 : 牧野(まきの)・相庭(あいば)
TEL  : 03-5325-3533
E-Mail: contact@accel.co.jp
URL  : http://www.accel.co.jp/

株式会社ヴァル研究所 営業部 販売促進担当
担当 : 新関(にいぜき)
TEL  : 03-5373-3529(直通)
E-Mail: pr-office@val.co.jp
URL  : http://ekiworld.net/press/

●一般の方への告知先は下記でお願いいたします。
株式会社アクセル
「駅すぱあと」ユーザーサポート
E-Mail: support@i-ekispa.com  ※iモード向けコンテンツ専用
「駅すぱあと」ホームページ
URL  : http://ekiworld.net/

2006年09月19日

ドコモ、法人向けに「BlackBerry」を26日発売

bls

 ケータイWatchより

 NTTドコモは、QWERTY配列のキーボードを備えた携帯情報端末「BlackBerry 8707h」および通信ソリューションを26日より販売する。同社の法人営業窓口を通じて提供される形となる。 「BlackBerry 8707h」は、カナダのResearch In Motion(RIM)製情報端末。W-CDMAおよびGSM/GPRSに対応し、海外でも利用できる。 QWERTY配列のキーボードを備えるが、基本的に英語仕様となっている。ただし、メール・Webブラウジングでは日本語が利用できる(Webブラウザでの日本語入力は不可)。 320×240ドットで65,000色以上のディスプレイ、Bluetooth機能(2.0準拠、HSP/HFP/SPP対応)、miniUSB端子を搭載する。

■関連リンク

台風13号被害地域向けに災害用伝言板サービス

ケータイWatchより

NTTドコモ、au、ボーダフォン、ウィルコムは、台風13号の影響で災害が発生した地域に向けた「災害用伝言板サービス」を提供している。災害用伝言板サービスは、 大規模災害が発生した際に携帯電話から安否情報を登録・参照できるというもの。被災地域からは「無事です」「被害があります」といった状態を登録できるほか、コメント入力もできる。台風13号の通過に伴い、 九州や中国地方では大雨などによる被害が発生している。携帯・PHS各社では17日夜より災害用伝言板サービスの提供を開始している。また、NTT東西でも音声通話による「災害伝言ダイヤル(171)」 を提供している。

■関連リンク

ワンセグ対応「W43H」とスタンダードな「W43CA」、9月21日から発売

43h01s

ITmediaより

 KDDIは9月21日から、日立製作所製のワンセグ対応端末「W43H」と、カシオ計算機製のスタンダードな端末「W43CA」を全国で一斉に発売する。W43Hは、外部メモリへの番組録画に対応し、 最長約4時間15分の連続視聴が可能なワンセグ端末だ。2006年2月11日から販売が始まった春モデル「W41H」の後継モデルで、音声付き時短再生機能やタイムシフト機能などを継承している。 また2色成型で独特な質感表現を行った外装も特徴で、見る角度により色が紫から金に変化するミスティックバイオレット、すりガラスのような乳白色のメローホワイト、 透明感の高いセンシアルブルーという3色を用意する。

■関連リンク

「W43H」「W43CA」がモバイルSuicaに対応

ITmediaより

9月19日、東日本旅客鉄道は、KDDIの日立製作所製端末「W43H」と、カシオ計算機製端末「W43CA」を、モバイルSuica対応機種に追加した。W43HとW43CAは9月21日より、 全国で一斉に発売される(9月19日の記事参照)。KDDIの端末としてはこの2機種のほか、W43S、W42H、W41CA、W41H、W41S、W32H、W32SがモバイルSuicaに対応している。 2006年秋冬モデルではこのほか「W43K」、「W43T」がFeliCa機能を搭載しており、追って対応すると思われる。

■関連リンク

ドコモ「P903i」「F903i」がJATE通過

si_jate

ITmediaより

NTTドコモの次期モデル「903i」シリーズと思われる、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「P903i」、富士通製端末「F903i」がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。 P903iの認定日は2006年8月31日、F903iは8月21日。なおシャープの「SH903i」は8月1日に認定を受けている。ドコモ903iシリーズは2006年10月の発表が予想されているが、 NTTドコモは先日、同シリーズに搭載する機能の1つとなるアプリ容量を大幅に拡大した「メガiアプリ」の仕様を公開。同発表会では、P903iと思われる端末がiアプリゲームの試遊機として用意されていた。

■関連リンク

ウィルコム、「Pic@nic」を終了。新サービス「My WILLCOM」を開始

ITmediaより

ウィルコムは9月19日、同社直販サイト「ウィルコムストア」を10月3日にリニューアルすると発表した。同サイト内にユーザー専用ページ「My WILLCOM」を新たに設けるとともに、 オンラインサポートサービス「Pic@nic」をMy WILLCOMに移管し、サポートサイトを一本化する。My WILLCOMは、同サイトに会員登録したユーザーに提供する専用ページとして機能し、 通話料金・請求金額の確認や料金コースなどの変更などが行える。従来のサポートサービス「Pic@nic」より、「MyRoom」と「請求照会」で個別にキーを管理する必要がなくなり、 「請求書の統合の申し込み受け付け」「リモートロックのオン/オフ作業」「修理受け付け」「長期代品貸し出しの受け付け」など新たなサービスも追加する。

■関連リンク

KDDI、EZナビ連動も可能な旅行予約サイト「au Travel」オープン

yo_au01

 ITmediaより

KDDIは9月19日、「EZweb」において旅行予約サイト「au Travel」を10月5日に開設すると発表した。会員登録は無料。au Travelは、国内の宿泊施設への予約を、 auの携帯電話から行えるサイト。日本旅行と協業しており、同社の宿泊予約サイト「宿ぷらざ」の企画・運営のノウハウを生かしている。約7000軒の宿泊施設を利用でき、 GPS機能による現在地付近の宿泊施設の検索や、「EZナビウォーク」「EZ助手席ナビ」と連動した宿泊予約が可能だ。

■関連リンク

ブルガリアでiモードサービス開始──NTTドコモ

ITmediaより

NTTドコモは9月19日、ブルガリアでiモードサービスを18日より開始したと発表した。サービス提供社は、ギリシャで同サービスを提供するCOSMOTE Mobile Telecommunicationsの子会社であるブルガリアのGLOBUL。2006年6月末現在、ブルガリアにおいて人口カバー率99.6%、エリアカバー率97%、270万の契約者を持つ。 当初の対応端末はSamsung「S400i」、Motorola「L6 i-mode」「L7 SLVR i-mode」。ニュース、ファイナンス、スポーツ、音楽、エンターテイメント、 待受画面などのコンテンツのほか、Eメールサービス、MSS送受信などのサービスを展開する。

■関連リンク

2006年09月15日

iモード端末価格調査: D702iF、新規24,150円で発売

ケータイWatchより

 「D702iF」は東京では新規24,150円で発売された。ワンセグ対応の「P901iTV」は、調査対象店舗では在庫がほとんど無いようだ。全体的に価格に大きな動きは見られない。

■関連リンク

EZweb端末価格調査: W43S、東京で新規17,640円と案内

ケータイWatchより

秋冬モデルのWIN端末第1弾となる「W43S」は、東京で新規17,640円で発売。「A5522SA」は新規10,290円で発売されたたほか、簡単ケータイ「A1406PT」も同額で案内されている。また、 「G'zOne W42CA」「W41H」が一部で大幅に値下げされている。

■関連リンク

ボーダフォン端末価格調査: 705SHと新iPodのセット、東京では新規23,940円

ケータイWatchより

「705SH」と新iPod nano(2GBモデル)のセットの販売が開始された。東京では新規が23,940円と案内され、「スーパーボーナス」加入が必須となっている。「705SH」 の限定カラーはiPodセット販売の対象外となっていた。機種変更価格は概ね「705SH」から8,000円程度高い価格設定のようだ。

■関連リンク

ドコモ、「903i」シリーズ向け大容量iアプリ「メガiアプリ」を発表

si_megagame

 ITmediaより

ドコモは9月15日、FOMAの次期モデル「903iシリーズ」で、iアプリの仕様を拡張した「メガiアプリ」を搭載すると発表した。このメガiアプリに対応したゲームを「メガゲーム」と名付け、 903iの発売に以降、順次提供する。従来のiアプリでは、プログラム領域が最大100Kバイト、データ保存領域が最大400Kバイトという制限がある(2004年12月9日の記事参照)。 また外部メモリにデータが保存できるのは一部の機種(「P902i」「902iSシリーズ」「DOLCE SL」「N902iX HIGH-SPEED」)に限られていた。これがメガiアプリでは、 プログラム領域とデータ保存領域が可変になり、合わせて最大1Mバイトが用意される。さらに全機種で外部メモリにデータ保存領域が確保できるようになる。 このため数Mバイトから数十Mバイトの大容量iアプリの提供が可能になるという。

■関連リンク

「W-ZERO3」で使えるロケフリプレーヤー、9月下旬リリース

hi_wi01

ITmediaより

 ACCESSは9月15日、Pocket PC向けのロケーションフリープレーヤー(クライアントソフト)「NetFront LocationFree Player for Pocket PC」 のダウンロード販売を、9月下旬から順次開始すると発表した。当初の対応機種はW-ZERO3(WS003SHとWS004SH)で、価格は2079円。NetFront LocationFree Player for Pocket PCは、ACCESSがソニーからライセンスを受けて開発した、「ロケーションフリー」からの映像をPocket PCで視聴できるアプリケーションだ。Pocket PCに本ソフトをインストールすると、インターネットや無線LAN経由でテレビを操作し、さまざまな番組を試聴できる。

■関連リンク

ウィルコム、ホンダ車ナビ向けデータ通信カードを半額にするキャンペーン

si_willcom

 ITmediaより

ウィルコムは9月20日より、本田技研工業と共同でホンダ車純正カーナビゲーションシステム「インターナビ」用データ通信カードを半額で提供する「ありがとう1億5000万km達成キャンペーン」を開始する。 実施期間は2006年9月20日から2007年1月10日。ありがとう1億5000万km達成キャンペーンは、ホンダ車向けの双方向情報ネットワークサービスで提供する「インターナビ・ フローティングカーシステム」の収集した累計走行距離が1億5000万キロに達したことを記念し、カーナビ専用データ通信カード「RB01-P」を通常の半額となる4200円で提供するもの。 同カードの装着とウィルコムとの通信契約(月額1050円)により、交通情報や気象情報の受信などが行える。

■関連リンク

ドコモほか全7社、次世代通信ネットワークを策定する団体を設立

ITmediaより

NTTドコモ、中国のChina Mobile、蘭KPN、仏Orange、米Sprint Nextel、独T-mobile、英Vodafoneの7社は9月14日、 次世代モバイル通信ネットワークの共通のビジョンとその実現に向けたロードマップを共同で策定する英国法人「NGMN Limited」を設立した。NGMN Limitedは、HSDPAやHSUPA、 EVDOに続く次世代モバイル通信ネットワークに共通するビジョンと、それを実現するためのロードマップを共同で策定することを目的とする団体。これまでも上記7社は、「The Next Generation Mobile Networks(NGMN) initiative」という名称で次世代のモバイル通信ネットワークに共通するビジョン策定活動を行ってきたが、NGMN Limitedを設立して体制を整えることにより、より本格的に検討を開始する。

■関連リンク

ボーダフォン、年内にHTC製Windows Mobile端末を発売

ITmediaより

HTC Nippon(以下、HTC)とボーダフォンは9月14日、3Gスマートフォンの開発・供給に関する契約を締結したと発表した。Windows Mobile搭載のHTC製端末が、 年内にボーダフォンから登場する予定だ。ボーダフォンは2006年2月、Windows Mobile搭載PDAを年度内に複数投入にすると発表している(2月28日の関連記事参照)。 今回の発表についてボーダフォンでは、「年内にHTC製のスマートフォンを発表する予定だが、機種数をはじめ、個人向けか法人向けかなど、具体的なことは答えられない」としている。QWERTYキーボードの搭載/ 非搭載など、機種についての具体的な情報も不明だ。

■関連リンク

2006年09月14日

EZweb向けに川島教授の「脳を鍛える大人のケータイドリル」

ttys

 ケータイWatchより

ツタヤオンラインは、EZweb向けに「川島隆太教授の脳を鍛える大人のケータイドリル」の配信を開始した。今回配信される「川島隆太教授の脳を鍛える大人のケータイドリル」は、“脳トレ” ブームを牽引する川島教授の名を冠したゲームアプリ。携帯電話で場所と時間を問わずに脳を鍛えられるという点をコンセプトにしており、シンプルな四則計算や音読、 1~120までの数字を読み上げていく問題などがプレイできる。BREWアプリ対応機種で利用できる。なお、アプリはBTD STUDIOが制作したものとなっている。

■関連リンク

骨伝導ヘッドホンとBluetoothアダプタのパッケージ

pegas

ケータイWatchより

ペガソは、骨伝導方式のヘッドホン「EZ-80P」とA2DP対応のBluetooth通信アダプタ「activo」のセット販売を20日より開始する。今回発売される商品は、 骨伝導ヘッドホンとBluetoothアダプタがセットになったもの。骨伝導ヘッドホンは、韓国ボニア製の「EZ-80P」で、インピーダンスは10Ω±20%(1KHz)、感度は95dB。 コード長は120cmで重さは60g。

■関連リンク

au、あかりケータイ「W43S」発売、新規価格は2万円前後

yo_43s01

ITmediaより

背面に装備した12灯のLEDを、さまざまな明るさや順序で点灯できるソニー・エリクソン・モバイル製の“あかりケータイ”「W43S」が、9月14日、中国エリアで店頭に並んだ。 都内などそのほかの地域では9月15日に発売する。中国エリアauショップでの新規契約時の価格は2万700円~2万1840円(税込み/ITmedia調べ、以下同)。 機種変更の場合は25カ月以上が1万4800円~1万7640円、13カ月から24カ月が1万7800円~2万790円、7カ月から12カ月が2万8800円~3万2400円、 6カ月未満が4万700円~4万3900円。ACアダプタは別売りで、価格は945円。

■関連リンク

KDDI、“リスモ君”コンテンツがもらえる「au My Page」向けキャンペーン

si_aumypage

ITmediaより

KDDIは9月14日、au携帯内のメールや写真、着メロなどのデータをサーバ上に保管できる「au My Page」の開始にともない、リスモをテーマにした各種コンテンツをプレゼントするキャンペーン 「リスモ! オリジナルコンテンツプレゼント」を実施すると発表した。実施期間は2006年9月15日から11月8日。au My Pageはau携帯内のメール、写真、 着メロなどのデータをサーバにバックアップ・保管しておける、本日より提供を開始した個人ポータルサイトサービス。無料で100Mバイトのデータ領域が与えられる。

■関連リンク

2006年09月13日

「あかり」と「Style-Upパネル」を備えたソニエリ「W43S」発売

sa_e2 os_style

ITmediaより

 KDDIは9月14日から順次、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の秋冬モデル端末「W43S」を発売する。まずは中国エリアで先行して発売し、そのほかの地域では15日からの販売となる。 W43Sは、背面に12灯のLEDを装備し、全面をさまざまな明るさや順序で点灯させる「あかり」エリアを用意しているのが特徴の端末だ。

■関連リンク

「乗換案内NEXT」のiモード版乗換アプリ時刻表がリニューアル

yo_jo01

 ITmediaより

ジョルダンは9月13日、経路検索サービス「乗換案内NEXT」のiモード向け乗換アプリ時刻表をリニューアルしたと発表した。乗換アプリ時刻表は、時刻表を端末にダウンロードし、通話/ 通信圏外でも時刻表を確認できるアプリサービス。今回のリニューアルにより、これまで「発駅時刻表」だけだった時刻表の表示形式に、「発着時刻表」と「駅の時刻表」が加わり3種類から選択可能となった。また、 高速バス/飛行機/フェリーなど、鉄道以外の交通機関の時刻表にも対応した。

■関連リンク

「iPod nano+705SH」のセットパッケージ登場

si_ipod705sh

 ITmediaより

ボーダフォンは9月13日、スリム・上質が特徴のシャープ製端末「Softbank 705SH」に、同日発表されたアップルコンピュータ「iPod nano(2Gバイトモデル/シルバー)」 新モデルをセットにしたパッケージ「スーパーボーナス+iPod nano」を同日より発売すると発表した。同パッケージは、9月1日より導入した新たな割引サービス「スーパーボーナス」 の加入とともに購入できる。

■関連リンク

KDDI、au向け通信対戦ゲームなど24タイトルを順次リリース──東京ゲームショウ2006に出展

ITmediaより

KDDIは、au携帯上で動作するEZアプリ(BREW)のゲーム24タイトルを、9月14日から順次提供する。この24タイトルの中には、最大24人で同時対戦が可能なハドソンの「対戦☆ボンバーマン24」や、 カプコンのXbox 360向けアクションシューティング「ロスト プラネット」のモバイル版など、本格通信対戦ゲームが含まれる。またソニー・コンピュータエンタテインメントの「みんなのGOLF モバイル」 やフロム・ソフトウェアの「アーマード・コアモバイル3」、ジー・モードの「くるくるLISMO!」といった定番タイトルから独自タイトルまで、幅広いラインアップをそろえた。

■関連リンク

2006年09月12日

ドコモ、「らくらくホン」シリーズ累計では約808万台販売

らくらくホン

ケータイWatchより

らくらくホンシリーズの累計販売台数は、2006年8月末時点で約808万台。新規契約率は40~50%程度という。累計販売台数のうち、機種ごとの内訳は明らかにされていないが、累計販売台数は、 らくらくホンシリーズの新機種の発表毎に公表されている。それによれば、2003年9月(らくらくホンIII発表時)には約240万台、2004年7月(FOMAらくらくホン発表時)には285万台、 2005年8月(FOMA らくらくホンII発表時)には約553万台、2006年7月(FOMA らくらくホンIII発表時)には約770万台に達していた。

■関連リンク

CP向けのASP型動画変換ソリューション「OPTMovie MF」

ケータイWatchより

ウェブテクノロジ・コムとセーバーは、携帯電話のコンテンツプロバイダー(CP)向けのASP型動画変換ソリューション「OPTMovie MF」を10月30日から提供する。「OPTMovie MF」は、 パソコン向けの動画ファイルを携帯電話の仕様に合わせて、自動変換し、CPの動画配信をサポートするASP型ソリューション。AVI/WMV/MP4/MOVなどの動画ファイルから、NTTドコモ・au・ ボーダフォン向けの動画を静的に生成する。

■関連リンク

AppleのiPhoneが半年以内に登場?

ITmediaより

9月12日(米国時間)に予定されている大型発表の一環として、Appleのスティーブ・ジョブズCEO(最高経営責任者) は映画配信と大容量ビデオiPodによるデジタルエンターテインメントへのさらなる進出について語る見込みだ。この日には発表されないと見られているのが、 長らく噂されてきたAppleの自社ブランドの携帯電話兼音楽プレーヤー「iPhone」のデビューだ。それでもアナリストの1人は、iPhoneは4~6カ月以内に市場に登場し、 Appleが最初の1年で800万~1200万台のiPhoneを売る可能性があると考えている。

■関連リンク

携帯につなげる骨伝導“受話器”「Sound Leaf」、9月15日に発売

yo_sf01

ITmediaより

ドコモは9月15日から、携帯電話の平型イヤフォンコネクタに接続して使える骨伝導レシーバーマイク「Sound Leaf」(サウンドリーフ)を全国で発売する。 オープン価格なので店舗によって実売価格は異なるが、およそ1万円前後で入手できるという。ドコモが開発したSound Leafは、圧電式の骨伝導技術を使ったレシーバーマイクだ。 音の振動を骨から聴覚神経に伝える骨伝導技術は、騒音のある場所での通話や、加齢により耳が遠くなった人でも通話がしやすくなる。

■関連リンク

Vodafone、英国で固定電話サービスに参入

ITmediaより

英Vodafoneは9月11日、英BT Wholesaleとの提携を発表した。Vodafoneは英国内で2006年内にも、Vodafoneブランドのブロードバンド固定電話サービスの提供を開始する。 Vodafoneは、この提携により、携帯電話サービスとブロードバンドサービスとをパッケージで提供でき、顧客の利益につながるとしている。新サービスの詳細は発表されていない。

■関連リンク

au、対応端末も同日発売?─EZチャンネルプラスの「LISMO!Channel」、開局予定は22日

sa_lis1

ITmediaより

KDDIの新サービス「EZチャンネルプラス」(8月29日の記事参照)の1番組、「LISMO!Channel」が、9月22日に開局する模様だ。KDDIのサイトには開局案内が掲載され、対応機種として 「W43H」と「W43CA」の2モデルを紹介。これらの両端末は、LISMO!Channelの提供開始日に前後して登場する可能性が高いとみられる。

■関連リンク

スヌーピー ハロウィンかぼちゃ2連ストラップ(魔法使い)BH-31196

スヌーピー ハロウィンかぼちゃ2連ストラップ(魔法使い)BH-31196

スヌーピーもハロウィンを楽しんじゃう!魔法使いやお化けかぼちゃに変身だ!
なんだかどきどきワクワクしちゃうハロウィン。みんな大好き!
なスヌーピーのグッズで気分も盛り上がっちゃうね★ 全長:約17cm

スヌーピー ハロウィンかぼちゃ2連ストラップ(魔法使い)BH-31196  提供:ストラップヤ.com

ものまねペアキューピーマスコットキーチェーン(東洋の魔女No.1)

ものまねペアキューピーマスコットキーチェーン(東洋の魔女No.1)

驚多分いましか手に入らない?!大人気キャラクターに大変身!思わず、あいつじゃん!ゲームモノから、アニメまで、完璧な着ぐるみで登場♪フェルト部分がキュートさをアピール。ほっこりした姿に癒されます。 それぞれの個性を生かした着ぐるみでキューピーの中に何かを発見できた気がするヨ。まだまだ、奥が深いキューピー。キューピーマニアにも、それぞれの着ぐるみキャラのマニアにも、ぜひもっていてもらいたいっ!
マスコットサイズ約4センチ

ものまねペアキューピーマスコットキーチェーン(東洋の魔女No.1) 提供:ストラップヤ.com

2006年09月11日

ドコモ、RFIDを利用した行動推定・情報配信システムを開発

ケータイWatchより

NTTドコモは、携帯電話とRFIDタグを利用してユーザーの行動を把握し、行動推定プログラムに基づき情報配信を行なうシステムを開発した。今回開発されたシステムでは、店舗などに設置されたRFIDタグと、 RFIDリーダー機能を搭載した携帯電話を使用する。携帯電話にはシステム側にRFIDタグの情報を送信するiアプリが搭載され、訪れた店や場所などの情報をシステム側に送信する。システム側では 「行動推定プログラム」によりユーザーの現在の行動を推定した情報を配信する。

■関連リンク

イーバンク、ウィルコム向けモバイルバンキング

ケータイWatchより

イーバンク銀行は、ウィルコム向けにモバイルバンキングサービスを13日より提供する。イーバンクでは、既にiモード・EZweb・ボーダフォンライブ!で同様のサービスを提供しており、 銀行としては初めてウィルコム向けにモバイルバンキングを提供することになったという。残高照会や振込といったサービスが提供される。

■関連リンク

au、LISMOの「au Music Port」をバージョンアップ

ケータイWatchより

KDDIは、LISMOのパソコン向けソフト「au Music Port」をバージョンアップし、提供を開始した。最新版は「Ver.2.2」で、音楽を再生しながら各種操作が行なえるようになった。「au Music Port」のVer.2.2では、同ソフトで音楽を再生しながら、携帯電話への楽曲の転送や、写真・アドレス帳のバックアップが行なえるようになった。「PHOTO&MOVIE」 タブではMOVIEインデックスが追加され、写真と同様に日付で分類が可能になっている。

■関連リンク

イー・モバイル、「当初はドコモの通信網も利用」で基本合意へ

ITmediaより

イー・モバイルは9月11日、第3世代(3G)移動通信サービスにおいて、NTTドコモのローミングを受ける契約について基本合意したと発表した。これにより、2008年3月を予定する音声サービスの開始当初から全国でサービス提供が行えるようになるとしている。

■関連リンク

jigのフルブラウザが「W-ZERO3」シリーズに対応

ITmediaより

jig.jpは9月11日、同社のフルブラウザ「jigブラウザ」を、ウィルコムの「W-ZERO3」シリーズ向けに提供開始した。W-ZERO3の現行3モデルに対応し(「WS003SH」「WS004SH」 「WS007SH」)、利用料金は月額630円と年間6300円の2通りから選べる。

■関連リンク

“キレイ”ケータイ「D702iF」発売、価格は2万円半ば

si_d702if

 ITmediaより

通話中の横顔が美しく見えるようデザインされた、三菱電機製の“キレイ”ケータイ「D702iF」が店頭に並んだ。新規契約の価格は都内量販店で2万4150円(税込み、以下同/ITmedia調べ)。  機種変更の場合は、継続契約24カ月超で2万3100円(ムーバから)/2万5200円(FOMAから)、10カ月超から24カ月未満で2万5200円(ムーバから)/2万7300円(FOMAから)、 1か月から10か月未満で3万5700円(ムーバから)/3万7800円(FOMAから)。

■関連リンク

auの国際ローミング「GLOBAL PASSPORT」、バリ島でサービスを開始

ITmediaより

KDDIは9月13日から、国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」(グローバルパスポート)のサービス提供地域に、インドネシアのバリ島を追加すると発表した。GLOBAL PASSPORTは、申し込みやオプション料金なしで、国内で使っている端末を海外でも使えるサービス。米国や韓国、中国など22の国と地域で提供している。

■関連リンク

ボーダフォン、トリニダード・トバゴでの通話が可能に

ITmediaより

ボーダフォンは9月11日、国際ローミングサービスの対応エリアを9月25日より拡大すると発表した。新たに対応するのは、トリニダード・トバゴ(中南米)での通話サービスと、アラブ首長国連邦(中東) でのボーダフォンライブ!およびモバイルデータ通信(パケット通信)。これにより、166の国と地域で通話が、92の国と地域でインターネット接続サービスが利用できるようになる。

■関連リンク

ボーダフォン、「OK」ボタンだけでコンテンツの購入や登録、解除が可能に

ITmediaより

ボーダフォンは9月8日、有料コンテンツの購入やボーダフォンライブ!のマイメニュー登録、解除などを行う際に必要だった暗証番号の入力を9月27日から順次廃止すると発表した。 まずは3GとV8シリーズが9月27日の早朝から、V6/V5/V4/V3シリーズも9月29日の早朝から暗証番号の入力が不要になる。

■関連リンク

2006年09月08日

iモード端末価格調査: らくらくホンIII発売、D702iFも9日登場

ケータイWatchより

9日に発売される「D702iF」は、東京で新規24,150円と案内されていた。「らくらくホンIII」は、東京では新規23,100円で発売されている。

■関連リンク

ボーダフォン端末価格調査: 705SH、限定カラーが発売に

ケータイWatchより

「705SH」の限定カラーが発売された。「705T」の新規価格が一部で値下げされたものの、大きな値動きは見られなかった。

■関連リンク

EZweb端末価格調査: A5520SAIIが発売、東京では新規10,290円

ケータイWatchより

ジュニアケータイ「A5520SAII」が発売され、東京では新規で10,290円の値段が付けられた。最新端末として発表された「A5522SA」のモックも一部店舗で展示されているようで、 価格は新規が1万円台で案内されている。

■関連リンク

JRAの重賞レース、Vライブで配信

ケータイWatchより

 ターフ・メディア・システムは、JRA(日本中央競馬会)のiモードサイト「JRA-VAN競馬情報」の会員向けに、重賞レースの動画配信を行なう。今回配信されるコンテンツは、 中央競馬の全重賞レースの全シーンを収めた動画。9月9日に開催される「朝日チャレンジカップ(GIII)」を皮切りに、レース終了後の17時頃に配信が開始される。

■関連リンク

アイフリーク、au「デコレーションメール」向けサイトをオープン

iff

ケータイWatchより

今回提供されるEZwebサイトは、auの新サービス「デコレーションメール」向けの素材を配信する。NTTドコモの「デコメール」向けサイトのEZweb版となっている。利用料は「メール★コレクション」 が月額210円、「男のメール」が月額291円、他のサイトは月額315円。公式メニューの「コミュニケーション」→「グリーティング・メール」からアクセスできるが、9月中旬以降は、公式メニューの 「コミュニケーション」→「デコレーションメール」からアクセスできるようになる。

■関連リンク

KDDI研究所のXML圧縮技術、EZニュースフラッシュで採用

ケータイWatchより

 KDDI研究所は、XMLデータを高圧縮率で、携帯電話上でも高速デコードできるエンコード方式「XEUS」を開発したと発表した。KDDIが秋冬モデルの端末向けに提供する新サービス 「EZニュースフラッシュ」で利用される。今回開発された技術を用いることで、RSSなどのXMLデータを高い圧縮率でエンコードできる。圧縮率はコンテンツの内容に依存するが、 平均しておよそ1/10程度にデータ量を圧縮できるという。

■関連リンク

Pantech製の簡単ケータイ「A1406PT」、価格は5000円前後

si_a1406pt

ITmediaより

携帯初心者や年配ユーザーなどにも気軽に使える簡単ケータイ、Pantech & Curitel Communications(Pantech)製「A1406PT」が店頭に並んだ。新規価格は関西・ 中部地区のauショップで5040円から6090円前後(税込み、以下同/ITmedia調べ)。機種変更の場合は、継続契約25カ月以上で6090円~1万289円、13カ月から24カ月で1万289円、 7カ月から12カ月で1万5540円、6カ月未満で2万5250円。ACアダプタは別売り。価格は945円。

■関連リンク

「OPTPiX GS iMageCreator」に、ソフトウェアライセンスプランが登場

yo_wt01

 ITmediaより

 ウェブテクノロジとジグノシステムジャパンは9月8日、携帯向け画像自動変換サービス「OPTPiX GS iMageCreator」に、ソフトウェアライセンスプラン「OPTPiX GS iMageCreator SV」を追加すると発表した。

■関連リンク

スリム&セキュリティの1X端末「A5522SA」、価格は1万円前後

si_a5522sa

ITmediaより

厚さ16ミリのスリムボディを採用する三洋電機製1X端末「A5522SA」が店頭に並んだ。新規価格は都内auショップで1万290円(税込み、以下同/ITmedia調べ)。 2006年au秋冬モデルの第1弾として発売する。

■関連リンク

2006年09月07日

ユニバーサルデザインのシンプル端末「Softbank 304T」、9月9日発売

si_304t

ITmediaより

ボーダフォンは9月7日、ユニバーサルデザインの発想で、携帯初心者や年配ユーザーも含めた幅広いユーザーを対象とする東芝製のシンプルPDC端末「Softbank 304T」を9日より発売すると発表した。

■関連リンク

スリムな1X端末「A5522SA」、9月8日から発売

yo_5522_02

 ITmediaより

KDDIは、厚さ16ミリのスリムな1X端末「A5522SA」を9月8日から発売する。

■関連リンク

簡単ケータイ「A1406PT」、9月8日から順次発売

os_pt1

 ITmediaより

液晶下部に3つのワンタッチキーを備えた簡単ケータイ「A1406PT」が、9月8日から順次店頭に並ぶ。

■関連リンク

2006年09月06日

ホンダ製カーナビでハンズフリー通話ができるBluetoothアダプタ

cpbthcds

ケータイWatchより

アイ・オー・データ機器は、ホンダ(本田技研工業)のBluetooth対応カーナビでハンズフリー通話などを行なうための携帯電話向けBluetoothアダプター「CPBTHシリーズ」の販売を開始した。 同社Webショップでの限定販売となる。

■関連リンク

KDDI、EZナビウォークの機能を拡張

sa_ez1

 ITmediaより

KDDIとナビタイムジャパンは、両社がau携帯電話向けに提供している「EZナビウォーク」の機能を拡張すると発表した

■関連リンク

music.jp最新配信情報

music.jp最新配信情報

<おすすめ>

今週は、沢尻エリカ(雨音薫)、GYM、TOKIOの三つ巴!!
GYM「フィーバーとフューチャー」、TOKIO「宙船(そらふね)」を
抑えて1位を獲得したのは、沢尻エリカ「タイヨウのうた」!!

劇中歌ながら、ますます人気が出そうな予感。
ドラマのクライマックスに向けて、人気UPしそうです♪


<最新ロングメロディランキング>

ドラマ「タイヨウのうた」挿入歌が大人気!!
沢尻エリカが歌うこの曲が大ブレーク中です!!

1位タイヨウのうた / 雨音薫(沢尻エリカ)
2位宙船(そらふね) / TOKIO
3位Stay with me / 雨音薫(沢尻エリカ)
4位フィーバーとフューチャー / GYM
5位ユメクイ / 大塚愛
6位ガラナ / スキマスイッチ
7位テルーの唄 / 手嶌葵
8位invitation / 柴咲コウ
9位UN ROCK STAR / ORANGE RANGE
10位ルパン・ザ・ファイヤー / SEAMO

■関連サイト

2006年09月05日

一般クレジットカードでモバイルSuicaが利用可能に

suica

ケータイWatchより

JR東日本は、おサイフケータイで電車に乗れる「モバイルSuica」を10月からリニューアルする。ビューカード以外のクレジットカードが使えるようになるほか、 ネットショッピングや銀行チャージなどにも対応する。

■関連リンク

ボーダフォン「905SH」と「904SH」、12月からモバイルSuicaに対応

ITmediaより

ドコモとKDDIに後れを取っていたボーダフォンのおサイフケータイでも、12月2日からモバイルSuicaが利用可能になる。

■関連リンク

ドコモ、女性ユーザーを意識した「D702iF」9日発売

sa_d3

ITmediaより

ファッションデザイナーの幾田桃子氏がデザインを担当した三菱電機製の女性向け端末「D702iF」が9月9日から全国で発売される。

■関連リンク

 

2006年09月04日

キットピーク、ドコモN902iX対応のリモートアクセスソフト

ケータイWatchより

キットピークは、高速パケット通信技術「HSDPA」に対応した携帯電話からパソコンを遠隔操作、動画の閲覧などが行なえるリモートアクセスソフト「mobile2PC HIGH-SPEED」を発売した。

■関連リンク

「ドコモテレビ電話ソフト」をバージョンアップ

news031

 ITmediaより

FOMA端末とPCを活用する無償テレビ電話ソフト「ドコモテレビ電話ソフト2005」をバージョンアップし、最大8人参加できるテレビ会議サービスに対応した。

■関連リンク

ウィルコム、シニア&医療関係者向け定額プラン「ハートフルサポート」を開始

ITmediaより

月額2200円で利用できるPHSの音声定額サービスを、9月1日から提供開始。60歳以上のユーザーや体が不自由なユーザー、医療関係機関に勤めるユーザーであれば申し込める。

■関連リンク

ボーダフォンが「スーパーボーナス」を導入

ITmediaより

ボーダフォンは、新機種が1万500円引きで購入できる新サービス「スーパーボーナス」を9月1日から開始した。同じ端末を長期間使うとより割安になる新しい販売モデルとなる。

■関連リンク

2006年09月01日

ボーダフォン、2007年度末にPDCの新規受け付け終了へ

ITmediaより

ボーダフォンは2007年度末(2008年3月末)に、PDCの新規受付を終了する予定であるとアナウンスした。

■関連リンク

携帯3社、MNP手数料は横並び──ボーダフォンも転入手数料無料

ITmediaより

KDDI、NTTドコモに続き、ボーダフォン(10月1日からソフトバンク)も番号ポータビリティ転入利用時における手数料を無料にすると発表した。仮予約特典の内容なども含めて携帯3社でほぼ同一となる。

■関連リンク

ドコモ、しんせつ・かんたん・あんしん「FOMAらくらくホンIII」発売

si_fraku3

 ITmediaより

携帯初心者や年配ユーザー向けのユニバーサルデザイン携帯「FOMAらくらくホンIII」が店頭に並んだ。新規価格は2万円半ば。

■関連リンク