2005年04月22日

●クレジット事業参入でNTTドコモの株価は底打ちするか

ITmediaモバイルより
4月20日の東京株式市場で、NTTドコモの株価が8日ぶりに反発した。20日付の日本経済新聞が1面で「NTTドコモはクレジットカード国内2位の三井住友カードに資本参加し、クレジットカード事業に進出する」と報じたことを好感したものだ。同日のNTTドコモの株価は、終値で前日比3000円高の16万8000円まで買われる結果となった。
■関連リンク

« 1つ前のニュース: au、自動転送機能などでメールアドレスの設定に改めて注意を喚起
» 1つ次のニュース: ドコモ、ポケベルを2007年3月末で終了

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/214

トラックバック

» ドコモと三井住友カード提携 from 恒星日誌
TTドコモと三井住友フィナンシャルグループ(三井住友FG)は4月27日、おサイフ... [Read More]

» ドコモと三井住友カード提携 from 恒星日誌
NTTドコモと三井住友フィナンシャルグループ(三井住友FG)は4月27日、おサイ... [Read More]