2005年03月07日

●ボーダフォン、2月の契約者5万の純減、ツーカーも純減

ITmediaモバイルより
ボーダフォンの純減傾向が止まらない。ドコモとauは引き続き順調に契約者を増やしている。このところ純増傾向にあったツーカーは、純減に転落した。
■関連リンク

« 1つ前のニュース: au、発信者番号の偽装防止策を実施
» 1つ次のニュース: ドコモ、「F901iC」にバグ、アップデートで更新

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/109

トラックバック

» ボーダフォンが5万の純減 from 恒星日誌
TCAの2月の契約者数発表によると、ボーダフォンが5万の純減で、減少が止まらない... [Read More]