2005年01月19日

●気になる商品:ヴィックス・スチーム式加湿器

冬のこの季節カゼが流行っています。
風邪対策として今日、ドンキホーテで見かけたKaz VICKS スチーム式加湿器
のど飴で有名なヴィックスの加湿器なんてあるんですね。
ヴィックス リフレッシュ液を入れれば使えます。

Amazon.co.jpより引用

世界最大の加湿器メーカー、カズ(Kaz)社から発売されている、ヴィックスブランドの加湿器がこちらの製品。半透明ポリプロピレン製のカジュアルな外見が、一般的な加湿器とは一線を画している。スイッチなどは一切なく、コンセントをさすだけという、コンパクトでシンプルな、スチーム式加湿器だ。

何より本製品の魅力は、わずか620グラムというその軽さ。たとえばスキー旅行などの際に持っていくことだって十分考えられる。余計な機能を省いたことで、気軽に買える価格設定になっているのもうれしい。そして、風邪薬で有名な「ヴィックス」社の専用アロマテラピー液『KAZ ヴィックス リフレッシュ液 KFC-6J』を入れられることができる点。このリフレッシュ液と併用すれば、メンソールの香りが部屋に広がり、のどや鼻が潤い、風邪でつらいときなどにぴったりだ。

和室なら7畳、洋室なら11畳にまで対応し、連続加湿時間は約7時間、ちょうど一晩分だ。運転音は26dBという静音設計なので、睡眠のじゃまにもならない。連続加湿時間が約14時間、5.6リットルの大型タイプ『MODELV150』もある。(櫻田もんがい)
商品紹介
全米の加湿器シェアK.K.1の売上を誇るカズ社のVICKS(ヴィックス)ブランドのスチーム加湿器。別売のヴィックス・リフレッシュ液を使用すれば、お部屋中に爽やかなミントの香りが広がり、鼻づまりや喉の不快感をやわらげる。水量が少なくなると自動的に運転を停止する安全機能付き。
■関連リンク

« 1つ前のニュース: 携帯料金節約:クレジットカード払いによる節約
» 1つ次のニュース: 新型「iPod shuffle」(アイポッド・シャッフル)、出荷は最長4週間待ち

最新ニュース20件


関連するカテゴリの最新記事 40件

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://keitainfo.com/blog/mt/mt-tb.cgi/19